【不動産関連NEWS】不動産経済研究所:首都圏のマンション市場動向

株式会社不動産経済研究所より2018年9月度の首都圏のマンション市場動向が発表されました。

〇発売は13.2%増の3,372戸と6月以来の増加。契約率は66.5%

〇戸当たり5,136万円、㎡単価80万円、いずれも3ヵ月連続の下落。

株式会社不動産経済研究所のニュースリリース

https://www.fudousankeizai.co.jp/share/mansion/347/at7967s1.pdf

関連記事