【不動産関連NEWS】平成30年度「土地取引動向調査(第1回調査)」の概要について

国土交通省が土地取引動向の調査結果を公開いたしました。

調査目的:土地市場の動向に大きな影響を及ぼすと考えられる主要な企業を対象とし て、土地取引などに関する短期的な意向を把握・整理し、簡潔で分かりや すい「先行指標」の作成・提供を目的とする。

調査対象:上場企業(店頭公開企業含む)、資本金 10 億円以上の非上場企業及び生命 保険相互会社 

国土交通省 資料

http://www.mlit.go.jp/common/001267211.pdf

関連記事