【不動産関連NEWS】不動産証券化協会:2019年1月マンスリーレポート

ARES より四半期ごとに実施している私募 REIT 運用状況に関する最新の調査結果を公表されました。 2018 年 12 月末時点で対象 28 投資法人の物件総数は 713 物件であり、前回調査(2018 年 9 月末時点)に比べ、12 物 件増加、保有不動産の総額(取得価格ベース)は、358 億円増の 2 兆 8,826 億円、エクイティ出資総額は 115 億円増の 1 兆 7,251 億円であった。

保有不動産種別による構成比、投資家分布状況については、前回より大きな変動は見られませんでした。

ARESマンスリーレポート

https://j-reit.jp/download/info/831.pdf

関連記事